So-net無料ブログ作成

ニアミー、成田空港へ相乗りシャトル=3,900円

 今回は「ニアミー、成田空港へ相乗りシャトル=3,900円」を書こうと思います。

 以前にタクシシーの相乗りマッチングアプリの「ニアミー」の事を書いた記憶が有ります。

 そのニアミーが、8月に新宿区、渋谷区、世田谷区、港区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、文京区の都内9区のホテルと成田空港間を送迎する旅行者向けデマンド型シャトルサービスを開始した様です。

 デマンドとは、demandと英表記し需要、要求、請求、の事を指す言葉の様です。つまり「需要」サイドを重視する概念とされています。似た言葉での英語のon demand は「要望に応じて」という意味です。話が飛びますが、デマンド型シャトルサービスは、「需要型シャトルサービス」という事になり、on demandの様に「需要に応じて」とは若干ニュアンスが違う様に感じます。

 運行はタクシー事業者が行いますが、AIを活用し最適なルートを走行するそうで、送迎する人数は最大9名で、1回当たりの乗車料は乗車場所、区間を問わず3,900円だそうです。

 ニアミーと京急系列のホテルの宿泊客を対象に8月21日~27日の間に無料・相乗り実証実験を行った様で、100件以上の注文が有った様です。

 ここまで読むと、成田までの注文が100件か!と思ってしまうと思いますが、落ちがあって、港区、中央区、台東区のホテルから出発し降車場所は成田、では有りません。草

 降車場所は港区、中央区、千代田区、台東区の任意の場所か羽田空港・・・デス。

 新聞には、「1回3,900円、都内9区のホテル~成田空港間」と見出しが付いています。又、ニアミーは「独自のAIにより搭乗する飛行機に合わせてホテルからの最短ルートを提供できる。1人で利用するよりお得に使える」としています。又、「羽田空港にも広げたい」としています。

 ケチをつけるつもりは毛頭有りませんが、成田までの最短ルートって、客を乗せた後は、首都高→東関道じゃネ。草

 ってか、相乗りでの成田空港行きは・・・?乗車時間に遅れる人もいると思います。最近、クルーが炎上商法的に話題になっていて、自分もニアミーの事はすっかり忘れていました。草。

 ニアミーが飛行機の時間に間に合わなかった事で炎上してほしくは有りませんが、成田3,900円は車が満員になっても、3,900円×9人=35,100円にしかなりません。1人の事も有り得ます。都内から3,900円で成田。ク゚っスとしてしまいます。草

 タクシー事業者が運行する様ですが社名は明らかにされていないので、再び草です。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 2

Seymour

It's amazing designed for me t᧐ һave а site, which is gоod iin support of
my knowledge.thanks admin
by Seymour (2019-09-29 23:01) 

Rosalind

I delight in, lead to I fοund juѕt whɑt Ӏ was loоking
for. You have ended my 4 day lߋng hunt! God Bless ʏou man.
Havve ɑ ցreat day. Bye
by Rosalind (2019-09-30 07:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント